濃い髭はケノンで綺麗になるのか?

濃い髭はケノンで綺麗になるのか?

むだ毛に悩むのは女性だけではありません。
最近は、男性もすねや指などつるつるで美しい人が多いですね。でも男性の場合、気になる毛と言えば、やはりヒゲ!

綺麗に伸ばせればといっても、会社でひんしゅくを買うこともあります。
またきちんと剃っているのに、毛が濃く、日中伸びるのが早く何となく「もっさり」することもあります。
自家用光脱毛器で、髭を脱毛してしまえば顔も垢ぬけて見え、髭剃りの手間も要らないという一石二鳥が実現。
でも自家用光脱毛器で、髭は脱毛できるのでしょうか?

光脱毛器ケノンには、髭専用のカートリッジが付いています。
つまり髭脱毛を前提しているんですね。
髭用カートリッジは「ストロングカートリッジ」と言い照射範囲が狭く、鼻の下のような場所にも使いやすい。
そして文字通りパワーが強いカートリッジなんです。

もちろんあごや頬などに通常パワーのラージタイプを使うことも可能ですが、髭は毛が太く、密度が濃いことが多く、パワー強めで行う方がより効果があります。

髭を脱毛する方法は、まず髭を剃っておくこと。
その直後にケノンを使用してもよいですが、肌に負担がかかります。そしてケノンは光が黒い色に反応して脱毛を行う仕組み。やや伸びた状態の方が効果あるため、半日程度経ってからの方がより効果が出やすいです。

ケノン使用前にはしっかり保冷、そして照射をします。目に近い位置であり、パワーが強い分まぶしさも増すためサングラスは必須。

ケノンは通常は1回、2週間おきの照射ですが、髭は濃い、密集しているという事情から重ねて打つ&週1程度の照射でもOK。
もう少し間隔を詰めても、肌が丈夫な場合はOKです。
また連射モードではなく、1回の威力が強い「ワンスポット」打ちをすること。
毛が濃い=根深いということですから、より毛根に強い刺激を与えることが大事なんです。

髭が濃いほど、肌は頑丈だと考えられますが、保冷と保湿はしっかりと。
起き抜けは顔がむくんでおり、髭が皮膚に埋もれがち。また入浴中や直後は肌がデリケートな状態のため、どちらもやめましょう。

髭が伸びやすいのは、午前中と、夕方。この時刻に行うとケノンが反応しやすく効果的です。
髭の場合、根が深い、より奥まで強い力を届けることで効果が出るため、機械をしっかり皮膚に密着させることも大事です。

照射レベルは5~7の中間レベルにしてください。髭が濃く、やってみて肌が傷まない場合は8~10の強めレベルで行っても可。
ちなみに痛さは「抜いている」のが実感できる痛み。ただし瞬間的なので、苦になるほどではありません。
逆に敏感肌の場合は、5以下で行ってください。

髭が綺麗になるまでどの程度かかる?

髭の場合、1回(重ね打ちをしたとしても)行っても、根が深く図太いため、簡単には抜けません。
もちろん個人差がありますが、5回程度ではあまり効果はないよう。
6回を超えたあたりで、ヒゲが細くなった、抜けやすくなった、まばらになってきたという実感が出てきます。
髭剃りも楽になってくるのがこの辺り。

しかし、それ以降も同じように、毛穴から新しい髭は生えてきます。
今度はその髭を退治しなくてはいけない。それに5回程度はかかります。
これを繰り返していくと、20回近くはかかります。期間にして最低でも1年程度。
そして20回でも「無毛」にはなりません。落ち着くのに2年以上かかる可能性もあります。

手早く髭を薄くしたい場合は、医療用レーザーの方が手っ取り早いでしょう。
その代わり、医療機関やサロンの場合、2年程度経って毛が生えてきたら、また通わなくてはいけないという手間があります。
ケノンの場合、自家用のため、ややパワーが弱く時間はかかりますが「また濃くなってきた」というときに、思い付きで照射すればいいだけ。
長期間勝負が必要な髭の処理に、ケノンはとても便利なんです。

女性のヒゲも処理できるの?

男性の濃い髭と長期間戦うのには、とても便利なケノン。
女性の「髭」にも使えるのでしょうか?

公式サイトでは「可能」とされています。
ただしカミソリで沿って肌が荒れた経験がある人は要注意。
顔の皮膚はかなりデリケート、また乾燥や湿疹ができた時に目立ってしまいます。
カミソリに負けた人や乾燥肌、敏感肌の人は潔く諦める方が賢明です。
日焼けをしている人、薬を飲んでいる人や体調の悪い時もやめておきましょう。

女性の髭をカミソリで処理すると肌にも悪いうえ「剃り跡」が目立ちます。
カミソリよりはケノンの方がオススメ。
使用する場合は普段からの保湿と前後の保冷をしっかりと。

そして弱いレベルから始めてください。2週間に1度という間隔もしっかり守ること。

また唇はとても皮膚が弱いところ。男性の髭脱毛に使うストロングカートリッジは範囲が狭く顔に使いやすいサイズですが、残念ながら強力。ラージかプレミアム(初期設定)を使い、唇は何かで覆っておくとよいですね。

女性の髭が濃くなるのはホルモンバランスの乱れとも言われます。
ケノンを使うにしても、体調がベストであることが望ましい。

女性の髭をケノンで脱毛するには、

  • 睡眠をしっかり取る
  • 栄養バランスのよい食事(ホルモンバランスをよくする大豆製品や、肌の健康を維持するビタミンなど)を取る
  • の2点も心がけてください。

    コメント